横浜市青葉区 小田急学園奈良自治会公式サイト

2017年6月9日金曜日

侵入窃盗事件が発生

Bブロックにおいて、ここ2ヵ月程で2件の侵入窃盗事件が発生しました。

【事件の概要】
いずれも夜中の3時頃
うっかりカギをかけ忘れた1階の窓から侵入。
1件は、現金を盗まれました。
もう1件は、物音に気付き、家族かと思い呼びかけたため、何も盗らずに逃げました。

【侵入への対策】
これからの季節、窓を開ける機会が増えます。
出掛ける時や寝る前には、玄関や窓の施錠をチェックしましょう。

  • 窓の施錠は「ダブルロック」をお勧めします。簡単に取り付けられる補助錠が安価で売られています。
  • 雨戸(シャッター)のある1階の窓は、夜必ず雨戸を閉めましょう。
    盛夏高温時の雨戸閉め切りが不安な方は、通風雨戸へのリフォームという方法もあります。
  • 昨年は車のタイヤをキリ等でパンクさせられた事件が多発しました。
    屋外にセンサーライトを設置するのも有効です。
  • 少々高価になりますが、防犯カメラ設置もお勧めです。

各ご家庭で、安全対策をお願いします。
※防犯機材の購入やリフォームについてはそれぞれ販売店や業者へご相談ください。

2017年6月4日日曜日

「安否プレート」掲出訓練のお知らせ

平成29年度 第1回「安否プレート掲出訓練」を実施します

6月11日(日)9:00~18:00
「朝プレートを出して、夜プレートを取込むだけ」


★訓練の対象者は、自治会員全世帯です

★必ずご参加ください

※Aブロック8班ライオンズマンションにお住まいの方は対象外です。(ライオンズマンション独自の安否確認方法があるため「安否プレート」を配布していません。)

【訓練への参加方法について】

  1. 6月11日(日)午前9時に災害発生と想定し、「安否プレート」を門扉または玄関ドアの外ノブ等、外から見やすい場所に掛ける
  2. 6月11日(日)午後6時まで「安否プレート」は掲出したまま継続する。午後6時を過ぎたら、「安否プレート」はいつ取り込んでも結構です。
  3. 班長が、午後に「安否プレート」の掲出状況を確認して廻ります
  • 午前9時前に外出される場合は、出掛ける前に「安否プレート」を掲出してください
  • 長期間ご不在の方や当日の帰宅時間が遅い方等は不参加でも結構ですが、その場合は事前に班長に連絡してください


【安否プレートについて】

「安否プレート」は災害時すぐに出せる所にありますか?
 紛失・破損した場合は200円で再発行致します。
 自治会事務所までお申し出ください。

【訓練実施の背景について】

阪神・淡路大震災では、倒壊家屋の下敷きになって自力で脱出できなかった人の約8割は、家族や隣近所によって救出されました。消防や自衛隊等の行政からの救出支援は、すぐには私達のもとには届きません。
そのため、災害による被害を軽減するためには、「自助」とともに、普段から顔を合わせている地域や近隣の人々の協力「共助」が重要です。
「安否プレート掲出」は、近隣の相互協力による全住民を対象とした要救助者の早期発見のためのツールです。万一の災害時、プレート掲出が減災へと大きく繋がる事を意識し、訓練の参加をお願いします。簡単な訓練です。必ずご参加ください。

【本当に大地震が起きたときは・・・】

  1. 家にいる家族みんなの無事を確認します
  2. 家族が無事なら、「安否プレート」を門扉や玄関ドアの外ノブ等 外部から見やすい場所に掲げます
  3. 地震発生時に留守だった場合は、帰宅後直ちに「安否プレート」を掲げます
  4. 「安否プレート」は、地震発生から3日間掲げたままにします
「安否プレート」を掲出する地震の大きさ目安は・・・
 原則は『横浜市内で震度5強以上が観測された場合』
 ただし、停電など情報収集が難しい場合もあります
  ご自身が『危険と感じる大きな揺れが発生したら積極的に掲出』してください

「安否プレート」を掲げる目的は・・・
  「安否プレート」は、外部に無事を知らせるためのものです。
  「安否プレート」を掲げることにより、『この家の中には助けが必要な人はいません』
 『この家の安否確認は不要です』と自らの無事を外部に知らせます。
 「安否プレート」が掲げられていない家は、外出中など家の中に誰もいない場合か、 家の中に救出が必要な人がいる場合です。
 無事な人が自ら発信することで、安否確認をする軒数が減り、救出が必要な人をいち早く見つけることを目的にしています。

6月11日(日) 地域一斉清掃

バス通りを中心に清掃活動を行います。
皆様のご参加・ご協力をお願い致します。

611()午前10時~11
(雨天時618()午前10時~11時)
集合場所:自治会集会所前


清掃用具は自治会で用意致します。

2017年5月13日土曜日

“わが町の地震対策”を知ろう!

地震対策に関するイベントを開催します。
 
『わが町の地震対策を知ろう!』
 
 日時:528(
    午前10時~1130
 会場:自治会集会所1階ホール

たった20年程の間に阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災、熊本地震など甚大な被害を出し今も多くの人々に苦しみをもたらしている数多くの大地震が起こりました。
政府・地震調査委員会は横浜市で今後30年間に震度6弱の地震が起こる確率は81と発表しています。
もしもの時、私たちは『自分や家族を地震被害から守れるでしょうか』
災害時の備えとして「水・食料等の備蓄は最低3日分、できれば1週間分」と言われています。では、その後どうなるのかご存知ですか?
災害から8日目、電気が点き、ガスで調理が出来て、蛇口から水が出てくるのでしょうか?
残念ながら、答は 『NO!!』 です
ライフラインの復旧見込みは、電力が7日程度、電信電話が14日程度、上水道と下水道は30日程度、ガスは55日程度とされています。
では、復旧までの期間わたしたちはどのように過ごすのでしょうか?それを考えるために、まずは自分の住む町の状況を知ることから始めましょう
 
講演会ではなく、座談会のように気軽に話し意見交換できる会とします。お気軽に御参加下さい。

さくら公園の草刈りにご協力ください

さくら公園の草刈りを実施いたします。
是非、多くの方のご協力をお願いいたします。

日時:5月26()午前1011
    (雨天予備日:527()午前1011)

集合場所:さくら公園清掃用具倉庫前

作業内容:草刈り
     刈り取った草のゴミ袋詰め

連絡事項
  • 草刈機を使用する方は、安全のために長袖、長ズボン(作業しやすく汚れてもよいもの)を着用して来て下さい。
  • 保護のため手元は軍手や作業用手袋を、足元は運動靴や長靴(サンダルは不可)をご着用ください。
  • 必要であれば日差し除けの帽子、汗拭き用のタオルを各自ご用意ください。


以上

地域一斉清掃実施のお知らせ

日付:611()
時間:午前10時~11
(雨天時618()午前10時~11時)
集合:自治会集会所前
重点清掃箇所:バス通りの歩道

皆様のご協力をお願いいたします。

「安否プレート」掲出訓練を実施します

日付:6月11()
時間:午前9:00~午後6:00

「朝プレートを出して、夜プレートを取込むだけ」の簡単な訓練です。
訓練の対象者は、自治会員全世帯です。
必ずご参加ください。


「安否プレート」は災害時、すぐに出せる所にありますか? 紛失・破損した場合は200円で再発行いたします。自治会事務所までお申し出ください。

Aブロック8班ライオンズマンションにお住まいの方は対象外です