2018年11月30日金曜日

「安否プレート」掲出訓練の結果報告

班長の皆様、確認と報告有難うございました。


安否プレ-ト掲出率の推移(2015/6月~2018/11月)

11月11日実施の安否プレ-ト掲出訓練の班別の掲出結果をお知らせ致します。

今回で掲出訓練は8回目になりますが最高の掲出率になりました。100%の掲出が8班もありました。非掲出世帯が97と前回より70世帯減少しました。70世帯の方々に新たに訓練にご参加いただいたということです。訓練にご参加いただきました669世帯の会員様、有難うございました。
自助としての9月の防災グッズフェア、また地域防災拠点(奈良小)の見学体験会ともに大勢のご参加をいただきました。防災意識の高まりを実感します。共助としての安否確認は災害の備えの基本となります。特に安否プレ-トの掲出は被災者の早期発見の唯一の仕組みです。
積極的なご参加をお願いいたします。
備えと訓練を積むことで災害に慌てず、恐れず、冷静に対処したいものです。会員の皆様、満足することなくもっと高みを目指し訓練していきましょう。有難うございました。

2018年11月26日月曜日

セブンイレブンにAEDを設置しました

~夜間でも利用が可能です~

突然の心臓発作にAEDが有効なことは皆様既にご存知のことと思います。当自治会
エリア及び近隣には複数の医院・施設等にAEDが設置されていますが、いずれも夜間には利用が困難でした。今年4月の自治会総会の場では24時間営業のセブンイレブンにAEDを設置できないかとの要望もいただきました。

これまで金額面、メンテナンスなどがネックでなかなか実現できませんでしたが、この度青葉区との折衝により、総額の9割について補助金を頂き、メンテナンス付のAEDサービスを購入することができました。
設置についてはセブンイレブン奈良北団地店様のご厚意により店舗内にAEDを置かせていただくこととなり、
既に11月21日から設置されています。

AEDは緊急時だれでも使用することができますが使い方を知っておく必要があります。自治会ではこれまでもAED講習会を実施してきました。今後も奈良北商店会、奈良小学校地域防災拠点などと連携し、積極的に開催していきます。
皆様の積極的な参加をお願いします。

今回の設置に当たってはセブンイレブン奈良北団地店様は勿論ですが奈良北商店会とも連携して進めてきました。今後も連携を継続し、地域の防災力強化、地域の安全・安心の向上に努めることとしています。

どんど焼きのご案内

奈良上自治会・玉川学園台自治会・小田急学園奈良自治会の3自治会共催です。

お正月の門松やお飾りを持ち寄り、皆で燃やして家族の健康と幸福を祈願する伝統行事です。
ご家族皆様でご参加ください。

日時:平成31年1月13日(日)
午後3時頃からの火入れ、ダンゴ焼きは午後4時頃からになります。
場所:奈良町はらっぱ(奈良地域ケアプラザ隣の空き地)

お願い:

  1. 門松、お札、正月飾りは前日までに会場に設置した柵の中にお入れください。
  2. それ以外の物(お人形や書類等々)は持ち込まないでください。
  3. 付いている金属、ビニール、プラスチック類は必ず取り除いてください。

※お汁粉・お菓子などを用意しています。
※悪天候による順延の場合は、午前9時に会場入り口に掲示します。

自治会事務所の年末年始休暇

平成30年12月31日(月)および新年明けて1月5日(土)はお休みします。
年末の最終日は12月24日(月)、年初は1月7日(月)となります。

緊急の連絡は、会長の携帯電話(自治会ニュース12月号参照)にお願いします。

2018年10月28日日曜日

「安否プレート」掲出訓練

11月11(日)は、安否プレート掲出訓練の日です。
「安否プレート」は災害時すぐに出せる所にありますか?

紛失・破損した場合は200円で再発行致します。
自治会事務所までお申し出ください。

前回(610日)の訓練は78%の掲出率でした。班単位の掲出率では100%の班は1つありました。しかし全体では22%167世帯が掲出できておりません。これが現実の災害時と仮定すれば167世帯強を安否確認することになります。これは現状ではかなり無理があると思われます。
今回は訓練です。皆さんで協力して限りなく100%に近い掲出率を目指しましょう。

備えあれば憂いなしです。簡単な訓練です、必ずご協力ください。

平成30年度 第2回「安否プレート」掲出訓練
11月11日(日)9:00~18:00
「朝プレートを出して、夜プレートを取込むだけ」
の訓練です
★訓練の対象者は、自治会員全世帯です
★必ずご参加ください

イ) 11月11日(日)午前9時に災害発生と想定し、「安否プレート」を
   門扉または玄関ドアの外ノブ等、外から見やすい場所に掛ける
ロ) 11月11日(日)午後6時まで「安否プレート」は掲出したまま継続する
   午後6時を過ぎたら、「安否プレート」はいつ取り込んでも結構です
ハ) 班長が午後、「安否プレート」の掲出状況を確認して廻ります

◆ 午前9時前に外出される場合は、出掛ける前に「安否プレート」を掲出してください
◆ 長期間ご不在の方や当日の帰宅時間が遅い方等は不参加でも結構ですが、
  その場合は事前に班長に連絡してください
※Aブロック8班ライオンズマンションにお住まいの方は対象外です。
 (ライオンズマンション独自の安否確認方法があるため「安否プレート」を配布していません。)

本当に大地震が起きたときは・・・
 ①家にいる家族みんなの無事を確認します
 ②「安否プレート」を門扉や玄関ドアの外ノブ等、外部から見やすい場所に掲げます
 ③地震発生時に留守だった場合は、帰宅後直ちに「安否プレート」を掲げます
 ④「安否プレート」は、地震発生から3日間掲げたままにします
安否プレートを掲出する地震の大きさ目安は・・・
 原則は、『横浜市内で震度5強以上が観測された場合』ですが、
 停電など情報収集が難しい場合もありますので、
 ご自身が『危険と感じる大きな揺れが発生したら積極的に掲出』してください
「安否プレート」を掲げる目的は・・・
 「安否プレート」は、外部に無事を知らせるための物です。
 「安否プレート」を掲げることにより、『この家の中に救出が必要な人はいません』
 『この家の安否確認は不要です』と自ら無事を外部に知らせます。
 「安否プレート」が掲げられていない家は、外出中など家の中に誰もいない場合か、
 家の中に救出が必要な人がいる場合です。
 無事な人が自ら発信することで、安否確認をする軒数が減り、救出が必要な人を
 いち早く見つけることを目的にしています。



地域一斉清掃ご協力のお願い

バス通り歩道の清掃活動を行います。

日時:11月11日(日)午前10時~11時
<雨天時は11月23日(金)10:00〜11:00>
集合:自治会集会所

皆さまのご協力をお願い致します。

防災サポーター会便り

≪防災サポーター会ホームページ作成・公開≫

地域の防災情報をまとめた”防災サポーター会のホームページ”を公開いたします。
自治会のホームページにリンクを用意しましたので、インターネットをご利用いただける自治会会員の皆様は是非ともご覧いただきたくお知らせします。

先々月および先月の自治会ニュースにてお知らせしましたように防災サポーター会では本年4月の本会発足以来、災害時の円滑な活動遂行を目指して運営委員会にて諸事項の検討を行っており、その一環として防災サポーター会ホームページの作成にも取り組んできました。
このホームページは以下の内容をお知らせする目的で作成しています。

  • 当地域の大地震災害に関する全ての公開情報(除緊急情報)
  • 災害への取り組み方法
  • 防災サポーターの皆様の活動手順

従いまして防災サポーター会員の皆様は許より自治会会員の皆様にも是非ご覧頂きたいと考えます。
内容は逐次充実させてゆきますのでよろしくおねがいします。